【5月18日(土)体験会】放課後カリキュラム「CTISエクスペリエンス」新クラス生徒募集のお知らせ

2024/5/8

キャピタル東京インターナショナルスクールが行なっている放課後カリキュラム「CTISエクスペリエンス」は、2024年4月より新たにArts(図画工作) + PBL(課題解決型学習)クラスと、パソコン初心者向けクラスを開始しました。
外部生向けの1日体験会が2024年5月18日(土)に開催され現在の年長クラス・K5(2025年度4月から小学1年生)の生徒も参加いただけます。

5月18日(土)体験会申込フォーム:https://forms.gle/PgcrDwkiuXjc9E399

CTIS エクスペリエンスとは

生徒それぞれの興味やスキルを踏まえて主体的に学ぶ、CTISならではの追加カリキュラムを外部生にも公開します。
生徒は興味や関心があること、楽しいと思うことを、英語をツールとして使用しながら、思いきり追求することができます。英語で好きなことをとことこんがんばることのできる環境で、「実践的な英語力」を身につけることが可能です。
今後、まとまった人数の受講者が見込まれる場合、ダンス、クラフト、ドラマ、動画編集など、生徒の希望するクラスが開講可能です。
CTISエクスペリエンスWEBページ:https://clubs.capitaltokyo.com/

新年度開講のクラス

アセット 3

基本の「き」からスタート!超初心者向けパソコンクラス【Kids Kickstart 】

まったくパソコンを触ったことがない状態からでも、英語で楽しみながら学ぶことで、

  • Googleスライドを使った自己紹介のプレゼン資料の作成!
  • グラフィック制作ソフトAdobe Expressを使った季節のポストカードの作成!
  • プログラミング言語Scratchを使った簡単なゲームの作成!

などができるようになるクラスです。

パソコンの立ち上げ、カーソル操作など、パソコンの基本の「き」からスタートするから安心してご参加いただけます。そのあと、社会で活躍する人材として必要なITスキルを身につける第一歩としていくつかのツールの初歩的な使い方をまんべんなく学ぶことができます。
また、ITツールを使って制作を行うだけでなく、その成果物について発表をしたり、実際に友達や家族にプレゼントしたりして、コミュニケーションとして活用するところまで実施します。
更にPCを使う上でのセキュリティに関する注意点やインターネット上のマナーについてもITリテラシーとしてバランスよく学んでいきます。
パソコン教室では物足りない、まだプログラミング教室に行くほど未だ本格的に始めたいわけではない、でも将来のためにITスキル、リテラシーは習得しておきたいという方は是非、参加をご検討ください。

講師:Seizo Jason Ishine 先生
大手電機メーカーの家電開発や、IT企業でのグラフィックデザインの経験を経たのち、都立工業高等専 門学校でのプログラミング講師を経て独立。現在はフリーランスでアプリ開発やグラフィック・デザイン、 ウェブサイト・デザインなどを請け負っています。専門的なプログラミングの知識があるだけでなく、ビジ ネスにおけるものづくりの感覚を子どもたちに伝えることができる講師です。

課題をアートで解決するプロジェクト学習!【Kids/Junior PBL Arts】

Arts(図画工作) とPBL(課題解決型学習) 組み合わせた英語で行うプロジェクト学習です。毎月出される課題に対して調べたり話し合ったり分析をしながら解決方法を模索し、アートのテクニックを使ってその解決策を企画し、成果物を作成して、プレゼンテーションを行います。
グループで協働する力、調べる力、分析する力、解決策を考える力、アイディアを形にする力を英語で鍛えます。

<プロジェクトの例>
・自分の個性を表現するロゴを考えてデザインし、キーホルダーにしよう
・身近な人にリラックスしてもらうためのヒーリンググッズを企画して紙粘土でサンプルを作ろう
・廃校になった小学校をリ・デザインして別の用途で活用する方法を考え、厚紙を使って模型で表現しよう

<プロジェクトの流れ>
STEP 1 : [課題の提示] 講師が課題を出し、課題について説明をします
STEP 2 : [調査] 課題に関連して知らないこと、疑問に思ったことをよく調べます
STEP 3 : [協働] それぞれが調べて知ったこと、考えていることを話し合いでシェアすることで知識を増やし、個々のアイディアを固めていきます
STEP 4 : [企画] アイディアを企画としてまとめ、どのような成果物を作るかを決めます
STEP 5: [制作] 自分が設定した仕様どおりにアートやクラフトのテクニックを使って成果物の制作をします
STEP 6 : [発表] 成果物を見せながら自分のアイディアについてプレゼンテーションを行います
STEP 7: [評価] 担当講師や生徒からフィードバックを受けます
STEP 8 : [振り返り] プロジェクトを振り返り、得た知識、経験、今後に活かしたいことについて考えます

単なる工作ではなく、課題提示から課題解決の提案までのステップを踏みながら、アイディアを形にする技術も身につけることができるプログラムです。
言語学習だけでは習得が難しい、英語で考え、英語で表現する力を鍛えることができ、また、課題を解決する方法を知り、繰り返し経験することによって「社会人スキル」の基礎を培います。

講師:Jhordan Eusebio 先生
英語専門学校で生徒を指導するだけでなく、講師のトレーニングもおこなってきた外国語習得としての英語学習のエキスパート。生徒の文法や発音の間違いの訂正や、より豊かな表現のアドバイスをその場でスピーディーに伝えながらも、明るい性格と話術によって楽しくアクティビティを行う。フィリピン出身。

 

その他 5月18日(土)に体験できるレッスン 

Kids GymFit Class (キッズ・ジムフィット・クラス)

このクラスでは、パルクールや体操を中心に、その他器具を使った運動を行います。街中で壁を駆け上がったり、登ったり、障害物を飛び越えたりするフランス生まれのパルクール。障害物の乗り越え方を自由に”探究する”ことは、技の”正しさ”が求められる体育の器械体操とは異なる大きな特徴です。このクラスではパルクールの基礎的な動きを室内で学ぶことができます。体力、バランス力、空間認識力、身体のコントロール力を身につけることで、いつでも自由に、かつ機能的に動くことのできる心身を目指します。

また、マット、フラフープ、ボール、なわとび、ラダーなどの器具を使った運動も行います。年齢相応の基礎体力や筋力を鍛える活動はもちろん、ボールやフラフープなどの器具を思うようにコントロールする運動能力を身につけ、それらをリズムに合わせてつなげる創作活動も行います。近年、子どもの運動機会の減少や運動能力の低下が心配されますが、このクラスではそれぞれの身体能力に合わせて、無理なく楽しく色々な運動を行うことで、体幹、筋力、瞬発力などをバランス良く育むことができます。

講師:Hugo Pires 先生
CTISのPE(体育)教師で、長年IBカリキュラムとしての体育指導の経験があり、水泳の専門指導や ファーストエイドの資格も持っています。CTISの授業では風船やボール、フラフープなど様々な運動器 具を使いながら、運動が苦手な生徒も楽しく体力作りができる、工夫を凝らした授業に定評があり、中で もキッズ・パルクールは生徒にも大人気のプログラムです。ポルトガル出身

Kids Minecraft®︎ Programming Class (キッズ・マインクラフト・プログラミング)
 対象レベル:初級(一人でPCやアプリの立ち上げができ、指示された文字をタイピングできる)以上

CTISのスクールでも人気のプログラミング。プログラミングのコードは基本的に英語が用いられているため、英語で学ぶ方が効率が良いと言えるかもしれません!このクラスではプログラミング学習ツール「Microsoft MakeCode」を使って楽しくプログラミングの基礎知識を身につける「Lesson-P」と、「Minecraft®︎ Education」を使用して創造活動をおこなう「Lesson-C」を交互に行います。生徒のレベルに合わせてブロック・プログラミング、テキスト・プログラミング、どちらでも学ぶことができますし、ブロック・プログラミングに慣れてからテキスト・プログラミングにチャレンジすることもできます。

講師:Seizo  Jason Ishine 先生
大手電機メーカーの家電開発や、IT企業でのグラフィックデザインの経験を経たのち、都立工業高等専 門学校でのプログラミング講師を経て独立。現在はフリーランスでアプリ開発やグラフィック・デザイン、 ウェブサイト・デザインなどを請け負っています。専門的なプログラミングの知識があるだけでなく、ビジ ネスにおけるものづくりの感覚を子どもたちに伝えることができる講師です。

Kids Roblox®︎ Programming Class (キッズ・ロブロックス・プログラミング)
 対象レベル:中級(英語の指示がある程度理解でき、ご家庭や教室でプログラミングをやったことがある)

ロブロックスはアメリカで2006年にリリースされた昨今世界で大人気のオンライン・ゲーミング・プラット フォームおよびゲーム作成システムです。元教育ソフトウェア開発者が作ったこともあり、子どもの教育 に向いているプラットフォームとして活用されています。  ロブロックス内で3Dゲームを作成、リリースを行うことができるため、バーチャル空間を楽しみながら ゲームデザイン、プログラミング、3Dモデリングなどが学べます。プログラミングを通して作ることで学ぶ 力を育て、世界の子どもたちが参加しているゲーミング・プラットフォームで日本からゲームを発信して いきます。

講師:Gema Palacino 先生 
CTISのSTEAM教師でスペインの大学で学士、デンマークの大学院で修士を取得した後、京都大学大 学院理学研究科の博士課程を経て教師となりました。専攻は生物学でしたが、かねてよりプログラミン グ含む「ものづくり」学習に情熱があり、CTISではロボット・プログラミングからアナログな機械製作まで 様々な手法でSTEAM授業を設計、実施しています。スペイン出身。

開催場所

キャピタル東京インターナショナルスクール 南麻布キャンパス 5階
東京都港区南麻布4-11-30南麻布渋谷ビル5階 

東京メトロ日比谷線「広尾駅」徒歩10分
都営三田線「白金高輪駅」徒歩13分
都営バス「光林寺前」停留所徒歩1分
品97:新宿駅西口~品川駅高輪口
都06:渋谷駅~新橋駅
ちぃばす 六本木けやき坂 麻布西ルート(広尾駅前→光林寺)

 ※開始10分前にお越しください
専用駐車場はございません。CTISビルの隣にあるマンション「インペリアル広尾」の前の有料駐車スペースに停めてご来校ください。空きがない場合がございますのでご注意ください。

スケジュール・対象学年

1コマ目 09:00-09:50
Kids GymFit Class 小学1年生~4年生(2024年度4月時点)

2コマ目 10:00-10:50

Kids/Junior Roblox®︎ Programming Class 小学1年生~中学3年生(2024年度4月時点)
「ブロックプログラミングの経験と知識があり、不自由なくタイピングができる」生徒が対象です。

Kids Kickstart Class 小学1年生~3年生(2024年度4月時点)
パソコン操作の経験が少なく、基礎的な操作方法から簡単なプログラミングを学びたい」生徒が対象です

3コマ目 11:00-11:50 
Kids/Junior Minecraft®︎ Programming Class 小学1年生~中学3年生(2024年度4月時点「PCやアプリの立ち上げがひとりででき、支持された文字のタイピングができる」生徒が対象です。

お昼休み 12:00-12:50 

4.5コマ目 13:00-13:50/14:00-14:50 ※ふたコマ連続で行います
Kids/Junior PBL Arts  Class 小学1年生~中学3年生2024年度4月時点

※レッスン中、保護者様は見学が可能です。

持ち物・事前準備

■Kids GymFit Class 
持ち物:動きやすい服装、運動靴(屋外用)、汗ふきタオル、飲みもの(お茶や水)

Kids/Junior Roblox®︎ Programming Class
– 持ち物:キーボードを有するノートパソコン(Windows、Mac、Chrome)、PCの充電器、筆記用具、Robloxアカウントのユーザーネームとパスワードをメモしたもの
– 事前準備:①Robloxアカウントの作成(無料)、②当日使用するノートパソコンに「Roblox Studio」アプリの事前インストールをお願いします。
Robloxアカウントの新規作成はこちらすでにお持ちの方は必要ありません。)
Roblox Studioアプリの事前インストールはこちら

■Kids Kickstart Class 
– 持ち物:キーボードを有するノートパソコン(Windows、Mac、Chrome)、PCの充電器、マウス、筆記用具
 

■Kids Minecraft®︎ Programming Class

– 持ち物:キーボードを有するノートパソコン(Windows、Mac、Chrome)、PCの充電器、マウス、筆記用具
– 事前準備:当日使用するノートパソコンに「Minecraft Education 」アプリの事前インストールをお願いします。

Minecraft Education アプリインストールはこちら

ログインに必要なアカウントはこちらで用意いたします。

■Kids/Junior PBL Arts Class 
– 持ち物:えんぴつを含む筆記用具、はさみ

※PCにログインするパスワードなど、その他必要な情報は各自お持ちください
※タブレット(ipadやAndroidの端末)ではなく、ノートパソコンをご用意ください
※忘れ物をされた際に直ぐにご連絡できるように、持ち物には必ずお名前をお書きください

参加料金

無料

お問い合わせ先

お問い合わせは、下記までご連絡ください。株式会社CTIS アフタースクール運営事務局
03-6427-7133(平日10:00−18:00)
afterschool_minamiazabu@capitaltokyo.com

お申し込みフォーム

https://forms.gle/PgcrDwkiuXjc9E399

締切:2024年5月16日(木)23:59
※定員に達した場合はその時点で締め切ります

完了画面が出ましたら、お申し込みは受け付けております。申込内容のコピーがメールで送信されますので、内容をご確認ください。
キャンセルは受講日の2日前の17時まで受け付けます。

上部へスクロール