教職員募集

Working at CTIS

キャピタル東京インターナショナルスクール(CTIS)で働くことに関心をお持ちいただき、ありがとうございます。

キャピタル東京インターナショナルスクール(CTIS)は、2022年4月に1年生、3年生、4年生のクラスで開校し、8月よりIB PYP候補校となりました。近々、IB MYPの候補校にも申請する予定です。2023年4月には中学校が開校し、1年生から7年生まで、2024年には8年生、2025年には9年生を受け入れることができるようになる予定です。その他、10年生から12年生までは別の場所に高校を開設し、IBディプロマ・プログラムを提供し、2024年4月からは渋谷を拠点に幼稚園をスタートさせる予定です。要約すると、2028年までにCTISは少なくとも3つのIBプログラムを提供するK-12校になるはずです。

拡大する学校として、常に成長し多様化している当校の勤勉で前向きで積極的なチームの一員になりたい先生方からのご連絡をお待ちしています。特に、IB の経験やトレーニングを積んだ有資格者からのご連絡をお待ちしています。大学院の学位、特に教育やTESOLなどの関連分野の学位、そして日本語で仕事ができることも望ましい資質です。新しい意欲的な学校で働くことで、専門的な能力の向上やキャリアアップの機会が得られることはもちろん、競争力の高い給与、数回の長期休暇、12人を超えないクラス編成を提供します。また、スタッフには毎日淹れたてのコーヒーが提供されます。

当校が積極的に募集しているポジションの詳細と応募については、無料で参加できるインターナショナルスクールの人材紹介サービス「Schrole」の当校のページをご覧ください

CTISに応募する、あるいは私たちのチームの一員になることに関心を示す前に、すべての潜在的候補者は、私たちのウェブサイトやInstagramフィードやYouTubeチャンネルなどのソーシャルメディアアカウントに関わることで、私たちの学校の使命、進歩、活動を理解することを確認する必要があります。

さらに重要なことは、CTISは生徒の安全、教育の質、評判を非常に真剣に考えているということです。そのため、採用通知を行う前に、私たちは以下のことを確認します。

ここまでお読みいただき、また、CTISで働くことをご検討いただきありがとうございます。それでもなお、私たちの期待や条件を満たし、私たちのために働きたいと思われる方は、ぜひご連絡ください。素晴らしい一日をお過ごしください。

Scroll to Top