学び

国際的大学入学資格

CTISは、開校に伴い、国際的大学入学資格の認定校になることを目指しています。当該資格は世界最大級の国際的なアカデミックプログラムで、各国の教育システムがその資格を活用するように移行していることが増えています。日本では、文部科学省も当該プログラムの導入と教員養成を推進しており、国内に100以上の候補校と認定校があります。CTISの教師は、文部科学省のコンソーシアムが提供するワークショップから自身の教授法を改善するために専門的に開発することで、生徒に期待される生涯学習のモデルとなります。CTISは、文部科学省および国際的大学入学資格を授与する機構と協力して、多様な学習者が集う国際的なコミュニティの教育ニーズに応えていきます。また、本校キャンパス学習スペースが、今後の国際教育機構のワークショップ開催に活用されることを期待しています。

国際的大学入学資格のプログラムは、現在、日本の多くの大学で受け入れられており、また、世界中の高等教育機関で認められています。CTISの卒業生は、日本の大学や海外の大学の中から、自分の学業やキャリアの興味に合った大学への入学を選択することができます。

Scroll to Top